東北大学で学ぶ高度教養シリーズ

2021年9月8日開講

東北大学で学ぶ高度教養シリーズ第4弾
「社会の中のAI~人工知能の技術と人間社会の未来展望~」

講師
[工学研究科] 金子俊郎 教授グループ
[医学系研究科]中山啓子 教授グループ
[文学研究科] 佐藤嘉倫 教授
[教育学研究科]渡部信一 教授 小嶋秀樹 教授
企業専門家

開講日:2021年9月8日(水)
募集開始日:2021年6月9日(水)

講座概要

日々のニュースなどで人工知能(AI)の登場や、その活躍が取り上げられることが増えてきました。
「暮らしがより便利になる」という期待の一方で、「仕事が奪われてしまう」という不安の声も耳にします。しかし、AIとは一体どういうもので、何ができ、何ができない存在なのか、皆さんは具体的に説明できるでしょうか?
本講座では、AIの基本的な事項を学ぶとともに、社会の中でAIがどのように使用できそうなのか、大学や企業における具体的な研究事例を基に説明します。また、生活の中でAIと人間が関わる時、そこにどのような関係が生まれるのかについても、教育学や社会学の観点からお話します。
本講座が、社会の中で共に活躍するAIと人間の未来像、について思い描く手がかりになれば幸いです。

※本講座は、2020年9月に開講した第1回と同じ内容となり、課題の一部を変更しております。