静物画のスペクタクル ――レンブラントとフェルメールを中心に「鑑賞者・物質性・脱領域」を考える

本講座での「静物画」は、いわゆる近代が創りだしたジャンルの枠にとらわれない広い意味をもっています。人であれ事物であれ装飾的に描かれたものを「静物画」として捉えています。この立ち位置から眺めたとき、レンブラントとフェルメー… 詳細はこちら »

memento mori-死を想え-

memento moriというラテン語は「死を想え」という意味で、現在は幸せに生きている自分自身もいずれは死を迎えることを忘れるな!という警句です。特に中世末期のヨーロッパ、ペストが蔓延するなどして逃れようのない終末観の… 詳細はこちら »

化粧で学ぶ心理学

化粧は古今東西,人類の暮らしと共にあり続ける馴染み深い習慣です。心理学のメインテーマではありませんが,心理学の多様な領域に関わる対象なので,化粧に関する心理学的な研究を通じて,心理学の様々な領域を学ぶことができます。 こ… 詳細はこちら »

男と女の文化史

大きな世界のありようの中で自分を位置づける思考のことを「世界観」と言いますが、2011年3月の「東日本大震災」はそうした「世界観」が一変するような「出来事」だったように思います。 こうした「世界観」が揺らいでいる現在を乗… 詳細はこちら »

解明:オーロラの謎

寒い地域の夜空を彩るオーロラについて、光る仕組み、出現の特性、突然爆発する様子、そして、オーロラのエネルギーの流れなどについて講義します。 講師は、人工衛星による宇宙観測を推進している宇宙科学研究所にて、オーロラ観測衛星… 詳細はこちら »

人間脳科学入門

人間の心や行動には様々な不思議があります。それを実現する多様な脳内情報処理を、認知プロセスとして理解するのが認知神経科学です。この分野では、脳内の認知プロセスを可視化する脳機能イメージング技術によって、私たちの精神・行動… 詳細はこちら »

痛みと麻酔科学

麻酔は手術中の患者さんが痛みを感じないだけではなく、ストレスを除去し、手術後も神経ブロックという技術で痛みがなくなるようにコントロールします。麻酔はとても繊細な技術と知識を必要とします。 一方、スポーツで集中していたり危… 詳細はこちら »